フランチャイズオーナー募集

ターニングポイント

関東東海三県 集中出店支援プロジェクト

happy heart project

FCオーナー紹介

☆☆三 重  店 《NEW!》
フランチャイズ(FC)
オーナー紹介 

☆☆神奈川3号店 《NEW!》
フランチャイズ(FC)
オーナー紹介 

☆☆岐 阜 店 《NEW!》
フランチャイズ(FC)
オーナー紹介 

FCオーナーインタビュー

☆☆神奈川店
第3回 フランチャイズ(FC)オーナーインタビュー

営業レポート

移動販売車両リースご相談ください


移動販売サポートcar サプリカ


シミュレーション比較


給食のおばさん フランチャイズチェーン(FC)概要



☆安心と信頼のイベント依頼サイト☆


〔揚げたてには、こだわりません〕 ************************ 移動販売給食のおばさん”あげぱん”は、いつも揚げたて。
でも、そこには、こだわりません。
なぜなら、揚げたてがおいしいのは当たり前だからです。 他では、まねの出来ない、すごいのは、持ち帰っても24時間いつでもおいしい!☆お持ち帰りで差が出ます。レンジも対応。 ************************ おいしさを追求すれば、
【こだわりは、丁寧な揚げ方!】
カレーパンのように、コッペパンを網などで抑えて、沈めて揚げれば、簡単に大量に揚げる事ができます。 でも、お客様のことを思えば、そんなことはしません。
なぜなら、カレーパンのように油を吸いすぎるからです。
更に、使用している油は、 全店舗 明確。健康キャノーラ油 ☆おいしいものを作るということは、丁寧な仕事をすることに意義があるのです。

千葉県2号車
 北村オーナー

千葉県
北村オーナー紹介

皆様今日は。給食のおばさん千葉2号車八街店の北村と申します。宜しくお願い致します。
さて、私がこの給食のおばさんに加盟したきっかけは、
7年前家内を癌で亡くし家事全般を長女と二女の2人で協力しながらやってくれていましたが、長女の結婚が決まり
家事全般を二女が背負う事になり精神的に大きな不安を与えてしまいました。
大学を卒業し35年間勤めていた会社も東日本大震災で大きなダメージを負い、国の支援を受けるなど不安定な状況もあり独立を決意しました。
独立の条件は、二女と一緒に出来る仕事、
家で出来る仕事、食を通して喜ばれる仕事の3つでした。
店舗を持つとそれなりの資金がかかってしまいますので、移動販売車での仕事をインターネットで調べました。あげぱん屋、焼き鳥屋、クレープ屋、たい焼き屋等々。
どこのFC本部も加盟店を募るのが必死なんでしょう、全てが良い事しか書いていません。
(当然ですが)

しかし給食のおばさんの渋谷専務の挨拶は、自分の生い立ち、加盟店と共に成長し、更に加盟店からも学ぼうとする姿勢、そしてご自分の事業の失敗談等。本当に素直に書かれている事に感銘し応募しました。(本来ならば、失敗談は隠して当然です。)

しかし、悪い事に年末の連絡でしたので、予約面談は年明けの末になるとの事。焦りました。

何せ1月20日に退職予定で、会社役員でしたので有給休暇、失業保険などありません ので。

渋谷社長に事情を話し面談を早くお願いしたところ、私の為に出張を早く切り上げてくれて1月5日に面談して頂ける事になりました。
本当に有難い事で心から感謝しました。そして面談をさせて頂きましたが、社長、専務お二人ともよく話を聞いてくれて親身に相談に答えて頂きました。既にあげぱん移動販売は決めていましたが、更にお二人のお人柄で給食のおばさんに加盟したいと強く思いました。あとは商品のあげぱんです。お恥ずかしながら、給食のおばさんのあげぱんは食べた事がありませんでした。その場で揚げたてのあげぱんを試食させて頂き、油っぽくなく本当に美味しく頂きました。帰りにも明日召し上がって下さい。とお土産も頂きました。「えっ、明日の朝に食べる?」

以前私は、洋・和菓子、パンの製造販売の会社で働いていましたので菓子においては多少なりとも厳しい目を培ってきたつもりです。
私が知っているあげぱんは、次の日食べるとなると油っぽく、砂糖と油でべとべとで食べられないのでは。と半信半疑で次の日食べたら、何と美味しい事。

揚げたてと大差がありませんでした。
このあげぱんならお客様にきっと喜んでお買い上げ頂けるだろうと思いました。その後FC契約もさせて頂き研修は、神奈川を中心に販売している先輩オーナーから親切丁寧に指導して頂き平成28年3月25日にオーブンさせて頂きました。
この1年沢山のお客様とご縁を頂いています。
毎週必ず同じ時間にご来店下さるご婦人、「いつも美味しいあげぱんをありがとう。」と言って
飲み物を差し入れてくれる営業マン、
おじさんまた来たよ。と元気な声と笑顔で窓口にきてくれる小学生等々。
本当に嬉しい限りです。このようなお客様、本部の渋谷社長、専務に支えて頂き、
1年が過ぎました。二女も結婚し、孫も産まれ、
じいちゃんはもっと頑張らなくてはなりません。

今後は、この美味しいあげぱんを千葉のお客様にもっともっと召し上がって頂き、知って頂けるよう努力したいと思います。そして、同じ「志」を持つ方と黄色いあげぱん号を千葉県内に10台は販売出来るよう、本部と共に歩んで行き たいと思います。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
途中、乱文なところがありましたらお許し下さい。
今後も給食のあばさん
千葉2号車八街店を宜しくお願い致します。